スリランカのE-VISA(査証)申請方法

スリランカのE-VISA(査証)申請方法

 

スリランカ入国における観光ビザ、商用ビザの申請方法が、2024年4月17日付で変更となりました。今までご利用いただいていた、オンラインビザ(ETA)申請サイトに代わり、E-Visa申請サイト [https://www.srilankaevisa.lk/] を利用し申請が必要です。

日本人入国者については、次の発表があるまで観光ビザ USD 75 が免除されていますが、E-Visaのサービス手数料が別途必要となっております。(2024年6月3日更新)

申請方法については下記をご参考ください。

尚、コロンボ空港到着後の申請(ビザ・オン・アライバル)も可能となっております。EVISAはご出発の2日前までお申込みが可能です。ご出発日前日は申請できませんのでご注意ください。事前申請が間に合わなかった場合には、コロンボ空港到着後の申請となります。

KSトラベルコンサルタンツ(KSTC)では、個人旅行者および企業様向けに、観光ビザおよび商用ビザの取得代行サービスも有料にて承っております(実費+手数料4,400円)。ご自身で申請することに不安がある方はお問い合わせください。

 

STEP1: E-Visa申請サイトのサインアップ

※1 電話番号は最初の0を除いて入力
※2 メールアドレス、電話番号入力後「Send OTP(ワンタイムパスワードを送信)」をクリック。入力したメールアドレスに5桁のワンタイムパスワードが送られます。

「OPT(ワンタイムパスワード)」の欄に送られてきたワンタイムパスワードを入力し、「Sing Up(サインアップ)」をクリック。これでサインアップが完了します。

 

STEP2: E-Visaサイトにログイン後、ビザの申請タイプを選択

※1 観光目的の場合には、「Sightseeing or Holidaying」を選択。アーユルヴェーダ治療などを目的とした場合でもこちらで問題ありません。

※2 「30 Days Single entry visa」(日本国籍の方は次の発表があるまで無料)を選択。

2024年5月31日までとされていた日本国籍者に対する観光ビザ費用USD 75免除の措置については、2024年6月3日付で次の発表があるまで延長となりました。

半年~2年以内に複数回スリランカへ入国される予定がある場合や商用渡航の場合には、他のビザタイプ(有料)も選択可能。

必要情報を入力し「Save and Continue(保存して進む)」をクリック。

 

STEP3: 書類のアップロード

※1 パスポート用の証明写真をアップロード。背景は白、jpgファイルのみ使用可能。

※2 パスポートのコピーをアップロード。jpgファイルのみ使用可能。

必要書類をアップロード後、「Save and Conitinue(保存して進む)」をクリック。

画像がうまくアップロードできないというお問合せをいただいています。特にパスポート写真は1MB以内に抑えることも重要ですが、横のサイズを800pxなどに抑えること、ファイルをjpegではなくjpgにすることなどで上手くアップロードできる場合がほとんどです。

 

STEP4: パスポート情報の入力

パスポート情報を入力後、「Save and Continue(保存して進む)」をクリック。

パスポート情報入力後、次に進めないというお問合せもいただいております。その場合には、一旦ダッシュボードに戻る、あるいはログインをし直し初めからスタートするとスムーズに行く場合が多いです。

 

STEP5: 連絡先を入力

※1 電話番号は最初の0を除いて入力

メールアドレス、電話番号を入力し「Save and Continue(保存して進む)」をクリック。

 

STEP6: 入国情報、滞在先など入力

※1 住所は4分割して入力をします。ある程度適当でも問題ありません。

例1)
ホテル名:Galle Face Hotel
ホテル住所:2 Galle Road, Colombo 3,Sri Lanka の場合
Address Line 1 in Sri Lanka:Galle Face Hotel
Address Line 2 in Sri Lanka:2 Galle Road
City: Colombo 3
State: Colombo

例2)
ホテル名:Madulkelle Tea & Eco Lodge
ホテル住所:Madulkelle, Kandy, Sri Lanka の場合
Address Line 1 in Sri Lanka:Madulkelle Tea & Eco Lodge
Address Line 2 in Sri Lanka:Madulkelle
City: Kandy
State: Kandy

※2 滞在先の郵便番号を入力します。郵便番号は下記ウェブサイトなどから検索可能です。
https://www.geonames.org/postalcode-search.html?q=&country=LK

必要情報を入力し「Save and Continue(保存して進む)」をクリック。複数名まとめて申請する場合には「Add Applicant(申請者を追加)」をクリックし追加登録可能です。

 

STEP7: 入力項目の確認と支払い画面へ進む

※1 日本人入国者については、次の発表があるまでまで観光ビザ USD 75 が免除されています。

※2 E-Visaのサービス手数料が別途必要となります。

※3 コンビニエンス料(クレジットカード決済手数料)が別途必要となります。

2024年5月16日付で、サービス手数料およびコンビニエンス料が観光ビザ(30日間有効のもの)の場合、合計USD 10、それ以外は合計USD 18.5に変更となっております。

複数人で申請した場合でも、人数分の手数料がかかります。

「Terms and Conditions(利用規約)」、入力内容に間違いがないことを同意する「I agree」の欄にチェックを入れ「Save and Continue(保存して進む)」をクリック。

 

STEP8: クレジットカード決済

必要情報を入力し、決済をするとビザ申請の完了です。

領収書がご入力いただいたメールアドレス宛に届きますのでご確認ください。

 

STEP9: 観光ビザの承認証がメールで届く

承認証は、申請後、2時間~1日ほどでご入力いただいたメールアドレス宛にPDFファイルで送られて来ます。承認証は印刷したものを用意し、入国の際に提示できるようご準備ください。

以上でE-Visa(査証)の申請は完了です。

 

よくある質問

  • すでに以前のETAサイトで観光ビザを申請し、取得済みの場合でも申請が必要ですか?

    すでにメールにてETAのApproval Notice(承認証)が届いている様であれば、E-VISAから再度申請する必要はありません。念の為、ETAのApproval Noticeをコピーの上、入国の際に提示できるよう携帯するのがおすすめです。

    上記情報は、E-VISAのLive Chat Supportより得た情報です。(Chat Interaction ID 583, Sri Lanka’s Official eVisa Helpline担当Vijay Rより2024年4月20日10:25確認済み)
     
  • Dashboardでは「Approved」になっているのですが、承認書が届きません。どれくらいで届くのでしょうか?

    5月などは申請後30分程度で承認書が送られてきておりましたが、時間がかかる場合もあるようです。特に土日祝日またはその翌日などにかかる場合、承認書が届くまで時間がかかる場合があります。下記は弊社で申請した最近の参考例です。

    例)
    6/01 16:13 支払完了、18:45 承認完了、6/03 17:30 承認書到着(約49時間)
    6/03 16:21 支払完了、19:20 承認完了、6/04 01:05 承認書到着(約9時間)
    6/03 18:30 支払完了、20:40 承認完了、6/05 23:20 承認書到着(約54時間)
    6/06 15:28 支払完了、15:34 承認完了、15:55 承認書到着(約20分)
    6/06 15:28 支払完了、16:22 承認完了、18:30 承認書到着(約3時間)
    6/06 18:43 支払完了、6/07 01:33 承認完了、01:40 承認書到着(約7時間)
    6/11 15:56 支払完了、17:57 承認完了、18:05 承認書到着(約2時間)
    6/13 17:06 支払完了、19:22 承認完了、20:05 承認書到着(約3時間)

※上記は全て弊社調べによる情報となります。変更等ある場合もございますので、念の為ご自身でご確認をお願い致します。

KSトラベルコンサルタンツ(KSTC)では、個人旅行者および企業様向けに、観光ビザおよび商用ビザの取得代行サービスも有料にて承っております(実費+手数料4,400円)。ご自身で申請することに不安がある方はお問い合わせください。

このページが参考になった!という方は、おひねり、投げ銭をいただけますと今後の情報更新の励みになります。1口 500円から受け付けております。